湯気

床の間に浮遊する湯気は、生活の中で起こる微細な空気の振動に合わせて、そっと揺れ動く。

ぼんやりと宙に停滞する小さな揺らぎの集合、その向こうに微かに感じる風景の色彩。

それらは揺らぎの中で混じり合い、曖昧な全体として存在する。

温泉で、ゆらゆらと立ちのぼる湯気の向こうにかすむ風景を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごす。

床の間の湯気は、そんな贅沢な癒しの空間を私たちに与えてくれる。​

Year

2012

Competition

第1回古湯温泉ONCRI床の間アートコンペ

(実施)

Theme

ゆったりとした時間

Type

インスタレーション

Jury

浅生 亜也、永山 祐子、名和 晃平、濱川 秀樹、

山口 雅久

Prize

優秀賞

Exhibition

ホテル「古湯温泉ONCRI」客室床の間

2012年4月1日~2013年3月31日

*共作