とまり木

木と鳥のような関係性を築くCLTと人。

枝に脚を掛け羽を休める鳥たちのように、CLTに集まる人々がそれぞれ思い思いのひと時を過ごすおおらかな風景。

自立するCLTパネルからパタパタめくれる小さな床の群れは、上下左右にずれながら向かい合うことで多様な居場所をつくりだす。

子供たちにとっては木登りをするように立体的な身体性と豊かな五感を養える遊び場となり、大人たちも腰掛けたり、寝そべったり、読書をしたりできる休憩所にもなる。

CLTがつくるヒューマンスケールの空間は愛着の湧く居場所を提供するとともに、人々へ木に触れる機会を与え木育促進に寄与する。

Year

2017

Competition

CLTアイディアコンテスト(実施)

Theme

10㎡未満の仮設建築物

Type

​遊具

Jury

浅井 愼平、加藤 渓一、田鎖 郁男、涌井 史郎

Prize

​優秀賞